HOME  前のページへ戻る

吉田 奈央 フラワーアーティスト NM Floworld
誰にでも今からでもできるデザイン力の鍛え方。 インテリアや花、テーブルなどのコーディネートにも役立ちます。
*デザイン力・想像力の鍛え方* アート・芸術 2016-06-21
7月3日まで1万株の色とりどりのあじさいが都内で見られる

 

みなさん、こんにちは。

6月のコラムはこれからの季節に

おすすめのイベントをご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介するのは1万株のあじさいがみられる

郷土の森 あじさいまつり [あじさい2016]です。

 

行われる場所は東京の府中にある

「府中市郷土の森博物館」になります。

 

なかなか1万株もあるあじさいをみる機会もありませんし、

梅雨の時期に入るこの時期には雨粒のかかったあじさいを

みることもでき、それはもう美しいという言葉以外見つかりません。

 

また一般での茶室しようのない日には不定期で園内茶室にて

先着20名様限定で

あじさい餅呈茶を楽しむことが出来ます。

 

時間は午前11時から11時45分、午後1時から3時15分(不定期開催)

料金は350円となり終了後は通常の呈茶となります。

 

 

この他、コンサートも開催されます。

このあじさい祭りの間限定ですのでぜひご覧くださいね。

 

カリナコンサート

 

6月25日(土曜日)午前11時30分

旧府中尋常高等小学校2階教室

 

公式サイト

http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/event/1000083/1000861.html

 

 

 

ちなみに紫陽花の花言葉

「移ろい」「元気な女性」「辛抱強い愛情」

「家族団らん」などがあります。

 

辛抱強い愛情に関してはよくドイツ人医師だったシーボルトが

この花を持ち帰り想い人だったお滝さんの名前からとり

「オタクサ」と呼んでいたことが言われています。

 

「移ろい」は土の性質で色が変わるからというのが

一番有力な説ですが、

「うつくしくなるために変化していく」というのも

一節として言われています。

 

 

 

 

 

 

 


吉田 奈央  *デザイン力・想像力の鍛え方*  コラム一覧>>
おすすめのコラム
キャリアアップ
あなたらしく生きるために~バックの言葉⑥
関口 暁子
文筆家/エッセイスト
doppo
キャリアアップ
あなたらしく生きるために~バックの言葉⑤
関口 暁子
文筆家/エッセイスト
doppo
キャリアアップ
あなたらしく生きるために~バックの言葉④
関口 暁子
文筆家/エッセイスト
doppo
コラムのジャンル一覧
 


■ 箱庭セラピー

■ ご利用ガイド



■ Special Thanks


一般社団法人 日本アドボカシー協会


プロフェッショナル談


谷本有香氏HP

 

 



HOME