HOME  前のページへ戻る

矢嶋 美由希 コーチ、セミナー講師 株式会社 Re Prism
自分も相手も気持ち良いコミュニケーションを図りながら、やりたいことを楽しんでいけるちょっとしたコツをお伝えしていきます。 楽しみながら応援される人になってなりたい自分になっていきましょう♪
自分らしく生きるために 自己啓発 2015-06-04
自分の短所や欠点を愛する♪

「あの人はすごいなぁ〜〜」と憧れの気持ちを持つことは多いですよね。
自分にはない魅力を持っていると、純粋に尊敬することもあります。
自分のコンディションが良い時には
「私もそうなれるように努力してみよっと♡」
と思えることもありますが、落ち込んでいたりすると
「あんな素晴らしい人もいるのに、私なんて…」
と落ち込みの原因になることもありますよね。
 

気分の上がり下がりは誰にでもあるものなので、そういう時期もあるよね!
と気にしないで流せれば良いのですが、ちょっと色々なことが重なると落ち込み続けるようなこともあるでしょう。

せっかく身近に魅力的な人がいるのに、やっかみや勝手なジェラリーで人間関係が悪くなってしまうのは、大きな損失。

そんな時の対処法として…

「自分の欠点を愛する」ことをおすすめします。

 

というのも、自分の強みや魅力というのは欠点の裏返しであることが多いからです。

せっかちなのも、おっとりしているのも、気が強いのも、自己主張できないのも…時と場合によって評価というのは変わります。
人の人格に完璧なものというのは存在しないのです。

それに…

他人の魅力というのは、「自分は持っていない!」と思っているから魅力的なのです。

正反対だから惹かれるのです。

つまり自分が魅力的だと思っている人は、逆に自分のことを魅力的だと考えていることも十分に考えられます。

 

自分とは正反対だと感じるような魅力的な人の苦手な部分は自分にとって得意な部分だったりします。

お互いにサポートしあうことで、相乗効果を発揮することもあります。

そんな第一歩として、自分の欠点をどうにかしよう!と思うよりも、自分の欠点を愛してあげる。
そんなところからはじめていきませんか?


矢嶋 美由希  自分らしく生きるために  コラム一覧>>
おすすめのコラム
キャリアアップ
あなたらしく生きるために~バックの言葉⑥
関口 暁子
文筆家/エッセイスト
doppo
キャリアアップ
あなたらしく生きるために~バックの言葉⑤
関口 暁子
文筆家/エッセイスト
doppo
キャリアアップ
あなたらしく生きるために~バックの言葉④
関口 暁子
文筆家/エッセイスト
doppo
コラムのジャンル一覧
 


■ 箱庭セラピー

■ ご利用ガイド



■ Special Thanks


一般社団法人 日本アドボカシー協会


プロフェッショナル談


谷本有香氏HP

 

 



HOME