■ Pro Profile

ジャンル:ファッション,アート・芸術,音楽・演劇・芸能

小山 ひとみ
小山 ひとみ オヤマ ヒトミ コーディネーター、中国語通訳・翻訳 ROOT
日本、中国、台湾間の文化交流の橋渡し役
日本と中国、台湾間の文化交流の橋渡し役として、コーディネート、通訳・翻訳、ライターをしています。東京、ニューヨーク、上海、北京で活躍している中国と台湾の女性にフォーカスを当て、彼女たちがどのようなプロセスを経てチャンスを得たのか紹介していきます。

事業PR

学生の頃、中国映画、台湾映画にはまり、キネマ旬報でアルバイトを始める。

大学卒業後、北京電影学院と中央戯劇学院で約1年語学留学。

共立女子短期大学英語・英米文学学科で教育助手を5年間務める。

北京で生活をしたいという好奇心から、中国国営ラジオ局北京放送の日本語部でカルチャー番組などを2年間担当。

その後、フリーランスとして、北京、東京において、日本の雑誌『ARTiT』『美術手帖』『アートコレクター』『一個人』やウェブマガジン『CINRA』『FASHION STUDIES』中国のアート雑誌『芸術世界』などに執筆を始める。

その他、日本のメディアやアート、演劇関係者が中国でリサーチ、取材をする際や中国や台湾のアーティストが来日した際のコーディネート、通訳、翻訳を担当。資生堂ギャラリー、東京画廊などのギャラリーの資料やカタログの翻訳。資生堂の冊子『BEAUTY INNOVATOR』の翻訳。日本の演劇脚本の中国語翻訳。

また、2008年に中国のクリエイターを日本語で紹介するインタビューサイト「ROOT」を開設。2011年より、ネットのビデオ通話を通して中国と日本、台湾と日本をつないでのトークイベントを不定期で開催。

2010年から現在まで、東京で毎年開催される演劇フェスティバル「フェスティバル/トーキョー」にてコーディネート、中国語通訳・翻訳を務める。

 

チャンスを掴む!中国、台湾のウーマンに学ぶ

日本と中国、台湾間の文化交流の橋渡し役として仕事をしていることから、東京、ニューヨーク、上海、北京で活躍している中国と台湾の女性にフォーカスを当て、彼女たちがどのようなプロセスを経てチャンスを得たのか紹介していきます。

プロフィール

名称 ROOT
所在地 東京都
URL http://www.root-xiaoshan.com
Facebook https://www.facebook.com/hitomi.oyama.754
 


■ ご利用ガイド



■ Special Thanks


一般社団法人 日本アドボカシー協会


プロフェッショナル談


谷本有香氏HP

 

 



HOME