HOME  前のページへ戻る

原 かや 医師 八重洲形成外科・美容皮膚科
美容医療というと手術などの大きな変化を考える人も多いと思います。実は美容クリニックはきれいを保つ秘訣の宝庫!美容医療との上手な付き合い方を現役美容クリニック院長がお伝えします。
美容医療との上手な付き合い方 ビューティ・美容 2015-08-05
いまさら聞けないムダ毛処理 エステと医療機関どっちを選ぶ?

暑さも一段落しましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。私事ですが、連日続いた夏日で体調を崩してしまいました。

今夏のような暑い日が続くと、できる限り涼しい恰好をしたくなりますね。ノースリーブなど、露出の高い服を着る時期に気になるのがムダ毛ではないでしょうか。腕や二の腕、ワキ、上半身だけでも結構処理すべき場所は多いです。毎日毎日毛と戦うのも結構大変ですよね。特にワキに関しては色素沈着や埋没毛、カミソリで処理をしただけだとなんとなく青みがあって汚らしく感じてしまうけど、毛抜きで処理するのは面倒…、など時間を取られることが多いと思います。皆さん、ワキのムダ毛の処置はどうしていますか?普段からあまり断定的な物言いはしないように心がけているのですが、ワキのムダ毛に関して一つ断言できることがあります。

「ワキ毛の処理にかけている時間は人生の無駄、ワキ毛はなくそう。」

皆さんは毛をなくそうと思ったとき、どこに行きますかか?エステ脱毛を受けるか医療脱毛を受けるか、悩まれる方も多いと思います。ざっくりとそれぞれの特徴をまとめると、このようになります。

 

エステ脱毛:安くて、気軽。効果もそこそこ

医療脱毛 :高いけど、確実な永久脱毛

 

確かにエステ脱毛は費用負担が少ないですが、クリニックには、エステ脱毛を経験された多くの方が医療脱毛を最終的に希望されて来院されます。何故、安価で手軽なエステでの脱毛を経験された人々が最終的に医療脱毛を選択することがあるのでしょうか。患者様へのヒアリングからは、エステ脱毛を試したものの結果的に毛量が十分減らないという理由で医療機関での脱毛を最終的に選ばれる方が多いようです。エステでの脱毛で毛量が減った方は医療機関にいらっしゃることはないと思いますので、脱毛の効果が劣るとは思いません。しかし、エステで十分な効果が得られない方は次のステップとして医療機関での脱毛を選ぶ、という流れがあるのは事実です。

医療脱毛とエステ脱毛の違いは何でしょうか。一番の大きな違いは脱毛に使う機械の出力の違いです。医療脱毛は出力が大きく、細胞にダメージを与えることも可能です。永久脱毛といわれる行為は毛母細胞という細胞にダメージを与えることにより可能となるため、エステ脱毛では、いわゆる永久脱毛は原理的に不可能となっています。稀にエステ用の機械を改造し、脱毛効果を高めた脱毛専門サロンも存在するようですが、医学的知識のない施術者による照射によって広範囲の火傷や色素脱失、傷痕などのトラブルがおこる可能性があるので注意が必要です。

専門の機関で脱毛の施術を受ける際には、医療脱毛やエステ脱毛のそれぞれの特性をしっかりと把握し、うまく使っていくことが大切です。自宅での処理が面倒だから代わりに処置をしてもらう、という程度の感覚でエステに行かれるのであれば、値段も安く満足度も高いかもしれませんが、少ない回数で確実な永久脱毛をしたい場合は医療機関での脱毛をお勧めします。処理の頻度や一度にかかる時間も減るため、毎日の肌への負担も減り、肌荒れも長期的には改善します。

 

 毛の処理に使っていた時間をスキンケアや趣味の時間に使うことであなたの人生がより豊かなものになるかもしれません。たかが脱毛、されど脱毛。来年の夏に向けて今から準備を始めてみてはいかがでしょうか。


原 かや  美容医療との上手な付き合い方  コラム一覧>>
ビューティ・美容
美人度を上げるまつげ
おすすめのコラム
ビューティ・美容
ストレス解消!アロマを取り入れた生活
秋山 あす香
オーガニックエステサ…
Salon de B…
ビューティ・美容
お勧めの基礎スキンケア法
秋山 あす香
オーガニックエステサ…
Salon de B…
ビューティ・美容
オーガニックコスメとは
秋山 あす香
オーガニックエステサ…
Salon de B…
コラムのジャンル一覧
 


■ 箱庭セラピー

■ ご利用ガイド



■ Special Thanks


一般社団法人 日本アドボカシー協会


プロフェッショナル談


谷本有香氏HP

 

 



HOME