HOME  前のページへ戻る

髙橋 雅美 臨床心理士 ハッピーハート コンシャス
このコラムでは、責任とやりがいのある仕事を任された女性が、「そういうこと、ある、ある!」と思える場面や課題を取り上げ、職場でますます魅力と能力を発揮するよう、気持ちを前向きにリセットできるコツをご紹介し、ココロがよろこぶ働き方をお伝えしていきます。
しなやかに、したたかに、幸せに仕事しよう! メンタルカウンセリング 2015-11-26
あなたをコントロールする罠にご注意!価値下げ発言対処法

自分関係®改善カウンセラー(臨床心理士)ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

最近のA子さんの悩みは、一見、親切と思われる同僚からの言葉に傷ついているということ。こんな風に感じる自分は一体何なんだろう?とやや混乱しているようです。

 

A子さん:男性同僚のBさんのことなんですけど、彼は私がプロジェクトリーダーになった時から、いつも見守ってくれていて、励ます言葉をかけてくれていたんです。私にとっては、本当に心が許せる存在だったんですけど、最近、彼と一緒にいると、なんだかココロがざわつくんですよね。

 

カウンセラー(以下Co):そうなんですね。何かきっかけがありましたか?(この後、A子さんから具体的な出来事を聴く)

 

A子さん:その出来事があってからというもの、彼といると、なぜかいつも自分が、「まだまだ力不足だし、そもそも成し遂げる能力があるのかな」と感じてしまうのです。私のためを思って言ってくれる一言が、なんだか重たくて・・・

 

Co:なるほどね。もしかしたら、「あなたのためを思って言っているんだよ」という前置きがあったりするのかしら。

 

A子さん:え、そうなんです。

 

Co:何かにつけあなたの自信を削ぎ、邪魔をするような言動をする人は、相手に悪気はないかもしれないし、気づいていない場合もあるでしょう。ですが、その人と一緒にいると、なぜかいつも自分が、「まだまだ力不足だし、そもそも成し遂げる能力があるのかな」と感じてしまうのであれば要注意なんですよ。

その人が「こうすればいいよ」とアドバイスしてくれたりすると、「やってみます!有難うございます」なんて言ってしまい、無意識のうちにコントロールされる関係になってしまうこともあるのですが、Bさんとの関係はどう?

 

A子さん:コントロールですか?思ってもみませんでした。でも、こんな風に言ったら申し訳ないのですが、最近Bさんの所属する部署にクレームがあって、メンバーがみんな元気がないんですよね。そんな中でもBさんは私のことを気遣ってくれていると思っていたのですが、もしかしたら「私より優位に立っていたい」という気持ちがあるのかも。

 

Co:Bさんの方が自信がないってことですね。あなたの価値を下げるような発言をすることで、自分を優位な立場にしたいという無意識が働いているのかもれませんね。

でも、相手がどう思っていようと、それを受け取るのは、A子さん、あなたの心です。相手の問題ではなく、自分の捉え方としてみたらどうかしら?相手は変えられない、変えられるのは自分の考え方と行動ですからね。

もしかしたら、A子さんは、まわりに同じような立場の女性が少ないし、社内では何かと謙虚に振る舞いすぎてしまう傾向がないかしら。だったら、価値下げ発言に出会った時の自分の反応に気付いておくことが重要ですね。

一緒にいると、相手の言動でいつも気分が落ち込んでしまう、自信がなくなってしまう、ということが起こっているのなら、自分の心の状態と、相手との関係性を見直す時期だと思いますよ。

 

A子さん:少し、Bさんとの心の距離をとってみようと思います。Bさん自身も今、辛い立場にいるようだから、もう少し様子を見てみます。この関係が変わらなかったら、心の距離だけではなく、Bさんとの付き合い方も見直してみます。

後は、謙虚でいた方が目立たない・・っていう私の考え方について、次回のカウンセリングまでじっくり考えてみます。

<A子さんの気づき>

  • 価値下げ発言をされた時の自分に反応に気付いておくことが大事。
  • 相手は変えられない。変えられるのは自分の考え方と行動だけ。
  • いつも謙虚でいようとする自分の考え方を見直してみる。

髙橋 雅美  しなやかに、したたかに、幸せに仕事しよう!  コラム一覧>>
おすすめのコラム
メンタルカウンセリング
赦してほしい!あなたのために…
内藤 由貴子
カラー&心理セラピス…
フラワーフォトセラピ…
メンタルカウンセリング
協力しあうということ
内藤 由貴子
カラー&心理セラピス…
フラワーフォトセラピ…
メンタルカウンセリング
「引き寄せ」を妨げられていませんか?
内藤 由貴子
カラー&心理セラピス…
フラワーフォトセラピ…
コラムのジャンル一覧
 


■ 箱庭セラピー

■ ご利用ガイド



■ Special Thanks


一般社団法人 日本アドボカシー協会


プロフェッショナル談


谷本有香氏HP

 

 



HOME